読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水の消えた川を跨ぐ橋の上から

公にするのも憚られる、かなりどうでもいいこと

黒い霧カイリュー

 

f:id:mose_cat:20150327062131p:plainカイリューゴツゴツメット

197(244)-155(4)-143(116)-x-124(28)-115(116)

燕返し/毒々/羽休め/黒い霧

 

ジョウトオープン環境で一定数存在するであろう

・(f:id:mose_cat:20160407035705p:plain+)f:id:mose_cat:20151122015715p:plainorf:id:mose_cat:20160518162953p:plain(ジオコンor蝶舞バトン+小さくなる)

f:id:mose_cat:20150120195723p:plain(はらだいこ)

f:id:mose_cat:20150705040042p:plain(剣の舞)

等の積み技に対して回答を持ちつつ、特性と耐性のおかげで広い範囲のポケモンに対して毒羽を展開できるポケモンとして注目した。

起点づくり+積み技バトン+全抜き要員のようなバトンに全てをかけている並びに対してバトンのタイミングで黒い霧を打つことで、滅びの歌の存在を匂わせず、誘い殺しできる点が非常に強力である。

マリルリに対して安定感を求めるなら244-140までHBラインは引き上げた方が良い。

ただこのカイリューの一番の問題点は普通のカイリューが使えなくなること。50戦近くSDで対戦をこなしたが、五世代の対面構築に見るステロ(任意)+カイリューハッサムのようなシンプルな並びが単純に強力であると感じた。

 

ジョウトオープン